2016-08

プラハ観光

市民会館のガイドツアーに参加。ミュシャが手掛けた市長の間は圧巻【チェコ旅行記5】

旧市街の共和国広場に面した一角に建つ市民会館。1911年に完成したアールヌーヴォー様式の建物で、「プラハの春国際音楽祭」が催されるスメタナ・ホールを備えています。ガイドツアーに参加して、内部を見学しました。優雅なスメタナホールはもちろん、ミュシャが手掛けた市長の間も見ごたえがあります。
プラハ観光

駅の装飾に日本人!?アールヌーヴォー様式が美しいプラハ本駅【チェコ旅行記4】

外国に行くと鉄道駅の駅舎も歴史的価値があったり、見事な装飾に彩られていることがあります。 アールヌーヴォー様式の建物が美しいプラハ本駅もそんな駅の一つ。 プラハ本駅の観光ポイントになっている丸天井と建物の外観の装飾を見に行きました。