市民会館のガイドツアーに参加。ミュシャが手掛けた市長の間は圧巻【チェコ旅行記5】

シェアする

市民会館のガイドツアー

【観光1日目】

プラハ本駅を後にして、旧市街のほうへと歩みを進めた。

トリさんとブタさんの観光は予定を決めて動くこともあれば、気の向くままに回ることもある。いやいや、無計画じゃないよ。たぶん(笑)

 

とりあえず旧市街のほうに行ってみて、
それからどうするか考えよう

うん

 

街を歩くと街の規模がつかめてくるので、後々の観光にも役立つのだ。

スポンサーリンク

市民会館のガイドツアーに参加する

この建物きれーい!
ユダヤ教会があるー!

初めて歩く街の景色を楽しんでいたら、あっという間に観光ポイントの一つ市民会館火薬塔がある共和国広場に着いた。

写真を撮りながらゆっくり歩いて、10分とか15分とか、そんなものだったと思う。

空港でバス待ちをしていたときに年配の日本人夫婦と知り合い、いろいろとお話をした。ご夫婦は日本から市民会館のガイドツアーを予約していると言っていた。

 

市民会館の見学はガイドツアーになるんだよね。
どうしようか。

うーん、どうしよう・・・

 

個人旅行をしている割には英語ですら十分に理解できないトリさんとブタさんにとって、ガイドツアーはとってもハードルが高い。

だけど少し待てばチケットの販売が始まる時間だったし、ツアー1番目の11時のコースに空きがあったので申し込むことにした。ご夫婦が予約したツアーと同じ時間のツアーだ。

市民会館(プラハ)
市民会館

市民会館のガイドツアー

公式サイト:市民会館(チェコ語・英語)
サイトからガイドツアーの予約ができる。

10:00から当日分の受け付け開始。
予約で埋まらなかったぶんが当日販売されるみたい。
チケット残数が電光掲示板に表示されている。

ガイドツアーのチケット残数の掲示板

大人:290チェココルナ(約1450円)
子供・学生:240チェココルナ(約1200円)

撮影をする場合は別途カメラ代が55チェココルナ(約280円)必要。
受付ではなく、ツアーの最初にガイドが声をかけるのでその時に支払う。

(金額は2015年当時のもの)

ガイドツアーで内部見学へ

スーヴェニールショップに集合して、ガイドツアーは始まった。

最初に案内されたのは、音楽祭「プラハの春」の会場となるスメタナホールだ。

市民会館、スメタナホール

市民会館、スメタナホール

すばらしい装飾。
これでガイドの解説が理解できたらもっと興味深かったと思うけれど、こればかりは勉強をしなった自分を呪うしかない。

それでも最初こそわからないなりにガイドの話に耳を傾ける努力はしていたけれど、途中からはひたすら写真を撮ることに専念した。

「THE FORMER CONFECTIONERY」
市民会館「THE FORMER CONFECTIONERY」

「THE GREGR HALL」
市民会館「THE GREGR HALL」

「市長の間」
市民会館「市長の間」

市民会館「市長の間」

市長の間の内装は、アルフォンス・ミュシャ(チェコではムハ)によって手掛けられている。

ガイドツアーに参加して

ガイドツアーは約1時間。
参加した感想は「参加してよかった!

英語が苦手なばっかりに、ガイドの説明はほとんど理解できなかった。
だから由来や歴史、何に使われている部屋なのかはさっぱりわからなかった。

だけど、素敵な部屋や装飾を見て回れたのはやっぱり楽しかった。
これはわたしが部屋や建物を見るのが好きというのがあるからかもしれない。

日本で目にするものとは違う、空間のとり方や装飾。
なにかはわからなくても、自分なりに楽しむことはできるから。

そしてミュシャが手掛けた市長の間を見ることができたのがすごく良かった。

わたしにとってミュシャはアールヌーヴォー調の優美な女性のポスター画しか知らなかったので、このような建物装飾や、女性画とはまた雰囲気の違うスラヴ民族や歴史を描いたフレスコ画はとても興味深かった。

ツアーが1時間というのも、長すぎず短すぎず、ちょうどいいくらいだった。

言葉がわかる人はもっと楽しめると思うけれど、言葉がわからない人でも

  • ミュシャファンの人
  • 建物(部屋)を見るのが好きな人

は十分に楽しめると思う。

 

ツアーの最後は地下のバーで1ドリンクを飲めるとのことだったが、イマイチ要領を得なかったのと、ツアー参加者が皆押し寄せて混雑したのと、もうお昼だったのでさっさと食事をして次の観光をするほうがいいかと思い、何も飲まずに市民会館をあとにした。


次の記事へ→
https://landsend-travel.com/veletrzni-palace

←前の記事へ
https://landsend-travel.com/praha-hlavni-nadrazi

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. かおる より:

    プラハに行ったのに、スメタナホールに行ってません。
    あのときは真夏でどこに行ってもえらい混んでいたし、地方を廻るのが主眼だったんで、「冬にでも再訪したら見よう」と後回しにしちゃって・・・まだ再訪してません(^^;
    行ってみたいな~

    ところで、写真が縦方向にぎゅーっと圧縮されてしまっていて、見られないんですけれど。。。

    • tori-buta より:

      >かおるさん
      スメタナホール行ってないんですか!
      かおるさんなら行っているものと思っていました。
      わたしは今回プラハだけだったので、今度は地方を訪ねてみたいです。
      モラヴィア地方に行ってみたくて!(^-^)
      かおるさんは地方はどこに行かれました?

      写真が見れないとのこと・・・なんでだろう?
      ブラウザはなにをお使いですか?
      このページだけですか?ほかのページも?
      Fire Foxとクロームで確認はしているけれど、こちらでは問題がないのです。

  2. かおる より:

    こんにちは。
    今日は写真、全部見えます。
    何が起こったんでしょう??