スポンサーリンク
スポンサーリンク

ローマで泊まったホテル(B&B)、ノッティ ア ローマ(Notti a Roma)

ローマで泊まったホテル イタリア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

不思議なホテル、ノッティ ア ローマ(Notti a Roma)

ローマのメインステーション、テルミニ駅から徒歩圏内なので便利かなと思って選んだホテル。

だけどなんとも不思議な感じのするホテルだった。

  • フロントのある建物のドアは閉まっていて、インターホンで声をかけて開けてもらう。
  • フロントは上の階。(何階だったかは覚えていない)
  • チェックインをして部屋の鍵をもらうが、部屋は別の建物だと説明される。
  • 教えてもらった建物へと行くと立派な門がある。まずこれを鍵で開けて入る。
  • 次に建物へ入るためのドアも鍵がかかっているので開ける。
  • 最後に部屋の鍵を開けてやっと到着!

部屋は狭く、ホテルというよりも学生寮のような雰囲気。
ダブルベッドが部屋の大半を占めていた。

せまいけれどシャワーあり。バスタブは無し。

ノッティ ア ローマ(Notti a Roma)

朝食は本当は食堂に行くのだけれど、わたしがけがをしていたため部屋まで運んでくれた。ありがたい。

内容はホットドリンク、パン、クラッカー、ラスク、クッキー、カステラ、クリームチーズ、バター、ジャム。

ノッティ ア ローマ(Notti a Roma)の朝食

観光には便利な立地なので、部屋の質にこだわらない人にはオススメ。
部屋にこだわりたい方はほかを探そう。

トリップアドバイザーでノッティ ア ローマを見てみる

Notti a Roma(公式サイト)

イタリア旅行記もくじページへ

らんずえんど通信サイトトップへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント