プラハで泊まったホテル Hotel Theatrino Prague【チェコ旅行記3】

シェアする

トリさんとブタさんはツインルームを予約する

プラハのホテル探しはすごく難航した。

初めて行く街なので街の規模も雰囲気もわからない上に、「ここ良さそう」と思った手頃な値段のホテルは軒並み満室。

探しに探して考えていたよりも少し高かったけれど、Hotel Theatrino Pragueに決めた。

スポンサーリンク

Hotel Theatrino Prague

ホテルはホテルトラベルのサイトで予約した。

ホテルの公式サイト:Hotel Theatrino Prague

ホテルがあるのはここ。観光地から駅を挟んだ反対側という、立地的にはどうかな?と思う場所だった。

プラハの地図、ホテルの場所

ホテルの外観

ホテルの外観はクリーム色でオシャレな感じ。

Hotel Theatrino Prague

ホテル内部

トリさんとブタさんに割り当てられた部屋は2階だったので、階段を上がっていく。(エレベーターもあるよ!)

Hotel Theatrino Prague

 

階段を上がって左側。

Hotel Theatrino Prague

 

左手側に部屋が並び、右手側は吹き抜けのホールになっていた。

Hotel Theatrino Prague

 

ホールは朝食の場として使われている。

Hotel Theatrino Prague

 

ホールに面している部屋だからか、部屋の扉は2重になっていた。こんな部屋初めて!

Hotel Theatrino Prague

ホテルの部屋

トリさんとブタさんが泊まったのはツインルームだ。ダブルベッドだと寝づらいのよ・・・。

シンプルだけど雰囲気のある、感じのいい部屋だった。

Hotel Theatrino Prague 泊まった部屋

Hotel Theatrino Prague 泊まった部屋

朝食

朝食はビュッフェスタイル。種類がとっても豊富だった!

パン、シリアル、卵料理、ハムやソーセ-ジ、野菜、果物、ケーキ・・・
しかも毎日おいてあるものが少しずつ違っていて。そしてなにを食べてもすごくおいしい!

胃弱なトリさんはふだんは朝からたくさんは食べないんだけど、このホテルに滞在中はおいしい食事に目移りがして、しっかりと食べた。

食べること大好きなブタさんは、毎朝お皿にてんこもりにして食べていた。

Hotel Theatrino Pragueの朝食

Hotel Theatrino Pragueの朝食

ホテルの立地場所とその周辺

ホテルはトラムの停留所Lipanskaのすぐそば。徒歩2分くらい。

トラムは9番、26番、5番になる。プラハ本駅までならどの番号のトラムに乗っても大丈夫。

トラムの停留所とホテルが近いのはいいけれど、1つ問題があって、ホテルのほうが坂道の上にあるのだ。

遊び疲れてホテルに帰ってきて、とどめに上り坂・・・。距離が短いのがせめてもの救いかな。

ホテルの立地

 

(↓googleストリートビューより)
トラム停留所あたりからホテルを見る

Lipanskaで降りずに次の停留所まで行く方法もある。

地図を見てほしい。

次の停留所で降りて、ホテル方向に少し戻るとスーパーマーケットがあるのだ。
ここで飲み物などを調達して、オレンジ色で塗った道をホテルまで帰る。

クベリーコヴァ通りは少し登り坂になっているけれど、ボジヴォヨヴァ通りに入ると下り坂になるのだ。

歩く距離は増えるけど、スーパーで買い物ができる点と下り道になるのがいい。

プラハ、ホテル周辺の地図

ホテルでのハプニング

1.ドレスの集団がいた!

プラハ到着日。
ホテルに行くと、華麗なドレスを着た女性がホテルの前にいた。

ドレスを着た女性

例えるなら、結婚式で花嫁が着るカクテルドレスのようなデザインのものだ。

 

結婚式でもあるのかな?

いや、欧米の結婚式のドレスはこんなに派手じゃないはず・・・

 

そもそも、出席者が皆こんなドレスを着ている結婚パーティーなんてありえないでしょ。

ホテルの中から賑やかな音楽が流れてくる。

一体なんだ・・・?

ホテルにチェックインをして自分鯛の部屋に行くために2階に上がったら、ことの事態が判明した。

社交ダンスのイベント(?)が催されていたのだ!

ホテルで社交ダンスのイベントが催されていた

いやはやびっくり。こんなことってあるのね。

ドレス大好きなトリさんには眼福だった。しばらく眺めて楽しませてもらった。

2.プラハのホテルが満室だったわけ

今回のホテル探しはとても難航した。
観光に便利そうな立地のいい場所で、手ごろなホテルは軒並み満室。高級ホテルは空いていたけれど、予算には合わない。

ホテル探しを始めるのが遅かったかな、失敗したなあと思っていた。

だけど、プラハ到着の翌日。
街に出てすべてを悟ったのだった。

プラハ国際奈マラソン

旧市街を中心に道路を封鎖して、マラソン大会が行われていた・・・!

参考サイト:「RUN CZECH」(日本語サイト)

うん、そりゃ、条件のいいホテルから埋まっていくわよ。
空いているのは高級ホテルとか、中心部から離れた立地のホテルになるわよ。

・・・・・・。

なんだか、いやな予感。

帰国してからホテルの料金を調べたら・・・

自分たちが予約した時は1泊約10000円していたのに、その後は約6000円だったよ・・・!

イベント価格だったわけだ。やられたー!

ホテルの総合評価

ホテルについていろいろ書いたけれど、実際のところどうかというと、トリさんもブタさんもこのホテルがいたく気に入った。

理由は以下の通り。

トラムの停留所から近い

観光に便利な立地でも、最寄りのトラムや地下鉄の駅から遠いとやっぱりしんどいと思う。特に夜、観光して疲れてホテルに戻るときに「ホテルまで10分歩く」とかになるとやっぱり大変。

その点、Hotel Theatrinoは停留所から2,3分とすごく近い。これは本当にポイントが高い。

プラハ本駅まで近い

トリさんとブタさんのような個人旅行者で、「次の街へ移動する」場合は主要駅に近いところはとっても助かる。大きな荷物を抱えて長距離移動をするのは、それだけで体力を奪われてしまうから。

Hotel Theatrinoはその点でも立地が良かった。

部屋もきれい、食事もおいしい!

きれいでくつろげる部屋と、種類が豊富でおいしい朝食は文句なし!

わたしたちはイベントに当たったために宿泊料金が高かったけれど、2人で1泊約6000円ならお得だと思う。満足度が高かった。

観光にも便利

駅をはさんで観光地の反対側という立地に最初は不安もあったけれど、実際は問題なし。プラハの街はこじんまりとまとまっている感じで、どこも行きやすかった。

スーパーが近くにある

旅行中はペットボトルの水を持ち歩くんだけど、これは観光地辺りで買うとやっぱり高い。スーパーだと安く売っている。

お菓子を買うのも楽しいし、そもそもよその国のスーパーは見ているだけで楽しいから。

スーパーが近くにあるのはすごく良かった。

こんな感じでHotel Theatrinoがとても気に入って、次またプラハに来ることがあればここに泊まりたいと思ってる。

以下のサイトでHotel Theatrinoの予約取り扱いがあるよ。
サイトによって価格設定や空室具合に違いがあるので、比較して選ぶのがベスト!

ホテルトラベル
bookong.com ホテル・テアトリーノ
トリップアドバイザー  アルコテル テアトリーノ


次の記事へ→

←前の記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. かおる より:

    なかなか良さそうなホテルですね~
    ひとりじゃ泊まらないけど、2人ならいいな。
    2人だと割り勘できてお得ですよね。

    友人が私を旅に誘う最大の理由はそれだと思います。
    私のほうも、「誘われでもしなければそんなところに行かない」ので、ありがたいんです(笑)

    • tori-buta より:

      >かおるさん
      いらっしゃいまし♪
      このホテルはとても良かったです!
      駅を挟んで観光ポイントの反対側だからどうかな?と思ったのですが、
      プラハの街はこぢんまりとまとまっているので、思ったほど不便ではありませんでした。

      ホテルはやっぱり2人で泊まると割安になっていいですよね。
      1人だったらもう少しこぢんまりとしたところのほうが落ちつきます。笑

      今回のかおるさんの旅先、いいですよねえ。
      旅の強い味方がいるのはうらやましいです。